facebook
▼こちらのバナーからは、損害保険ジャパンのネット契約のお申し込みサイトに移動します。

▼キャンペーン実施中

 

 

自動車・バイクの保険

自動車保険に関するご相談

自動車を安心して運転するためになくてはならない保険、それが自動車保険です。

自動車保険の基本補償を正しく理解したうえで契約しないと、いざ事故を起こした時に

保険が使えないということに なりかねません。まずはご自身でも保険、特約の意味を

よく理解すること、そのためには親身になって説明してくれる 代理店が必要となって

きます。ムダのないお客様にピッタリの補償をご提案することはもちろんのこと、事故

の対応までしっかりサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

 

◆基本補償

①対人賠償責任保険

相手の方の治療費、休業損害、精神的損害(慰謝料)などをお支払いします。

ご契約金額は「無制限」をお勧めします。

 

②対物賠償責任保険

相手の方のお車、物の修理費用、代車費用などをお支払いします。

ご契約金額は「無制限」をお勧めします。

さらに「対物全損時修理差額費用特約」を追加でセットすることをお勧めします。

 

③人身傷害補償保険

言葉の響きから対人賠償責任保険と混同される方が多いのですが、人身傷害補償保険

では運転者や同乗者が事故で死傷された場合 の治療費、休業損害、精神的損害、

逸失利益などをお支払いします。

相手がいない事故はもちろんのこと、相手がある事故でも自分の過失が大きい場合は、

この人身傷害補償保険に加入していないと自分で、治療費等を立替しなければなりませ

ん。人身傷害補償保険に加入しているとケガした際にも 立替することなく治療に専念

できます。ご契約金額は「無制限」をお勧めします。

 

④車両保険

車の修理費、運搬・引取費用などをお支払いします。 通常の事故以外にも、盗難、

いたずら、台風、火災などの被害による損害も補償します。 車両保険には「一般

条件」と「車対車+A」の2タイプがあります。 「車対車+A」は保険料を安く抑

えられますが、単独事故(お車以外の物(自転車等)と衝突、電柱、ガードレール

に衝突、 車庫入れに失敗等)による損害は補償の対象となりません。

 

 

◆お勧めの特約

弁護士特約

被害事故に関する損害賠償請求のために必要な弁護士費用や法律相談費用を保険金として

お支払いする特約です。相手が悪いにも関わらず、自動車保険に加入していない等で対応

してくれないケースが最近増加しています。その為、弁護士特約を活用するケースが増え

ています。

   

 

▼事例

 

赤信号無視の相手車と接触。相手は自賠責保険しか加入しておらず、こちらの車両の

修理代が未払いとなった。 弁護士に相談した結果、2年間の分割払いで修理代が

回収できた。

 

 

◆個人賠償特約

日常生活における偶然な事故で法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害

に対して保険金をお支払いします。

わずか年間約1200円で同居のご家族・別居の未婚のお子様まで補償いたします。

最近は自転車による事故で保険金を お支払いするケースが増えています。共済や火災

保険等のオプションで既にご加入されていても、示談交渉サービスが付帯されておらず、

自分で相手と交渉しないといけませんので、対応に苦慮される方が多いです。

自動車保険と一緒に加入すると、示談交渉は保険会社がしてくれるので安心です。

  

 

 ▼事例

 

屋外駐車場で子供が石を投げて遊んでいたが、石がガラスに当たり弁償した。

(お支払い 約13万円)

 

2歳の子供が友達のデジカメを投げてしまい修理代を弁償した。

(お支払い 約3万円)

 

停車中の車の脇から自転車で飛び出した際に、バイクと接触。

バイクの修理代とケガの治療代の30%を弁償した。

(お支払い 約5万円)

 


 

個人用自動車保険

onestep_logo14

自動車保険の手続きをもっと便利に簡単に。

 

バイク自賠責保険

・バイク自賠責保険の インターネット契約サービス
・カード払いに限り お申し込み可能です

 

 

 

損害保険一覧へ

その他の事故受付

0120-727-110

損保ジャパン日本興亜
事故サポートセンター

24時間365日

自動車保険の事故受付

0120-256-110

損保ジャパン日本興亜
事故サポートセンター

24時間365日

ハマソー保険の受付

0120-803-596

株式会社ハマソー保険
受付センター

平日:午前9時~午後6時
日祝休み